全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206

雑記体験記,

2018年に就航したANAの羽田-ウィーン線で、
B787-9のR2-D2 ANA JET仕様の飛行機に乗ってきました。

全日空 ANA NH206(R2-D2 ANA JET)

NH206:MUC-HAM
ウィーン12:35発、羽田06:35着
出発ターミナル:ターミナル2
機材:ボーイング787-9
出発ゲート:G11
航空会社:ANA(全日空)
フライト時間:11時間0分
クラス:プレミアムエコノミー

全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206

 

座席

ANAのプレミアムエコノミーもルフトハンザと同じようなサイズ感です。
ANAカラーが随所に使用されており、落ち着いた色味です。

全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206座席も分厚くエコノミーとは落ち着けそうなレベル感が違います。

全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206もちろん足元も十分なサイズ。
フットレストも装備した上に、レッグレストもあります。
(写真に見切れてしまっています)

全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206タッチ式のパネルですが、座席間隔があるので、リモコン操作が便利でした。
贅沢な悩みですね。

全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206テーブルは折り畳み式で、コンパクトな状態でも広げた状態でも使用できます。

全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206広げるとこんな感じ。
やや不安になる薄さですが、アルミ製なので、意外と丈夫でした。全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206
そして、プレミアムエコノミーのイヤホンは、SONYのノイズキャンセリングヘッドホンでした。
音質は激安ヘッドホンによくあるスカスカ音質ですが、ノイズキャンセリング機能はしっかりと有効でした。

全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206

食事

食前酒は、キリンの一番搾りにしました。
現地では、ドイツのビールしか飲んでいなかったので、めちゃくちゃ美味い!!!
よく冷えててシャキッとします。

全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206おつまみは、国内線でも使われている米を使ったお菓子でした。

1回目の食事

離陸後1.5~2時間程度で提供。
遅めの昼ごはんですね。

全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206ビーフシチューにしました。
サーモンのマリネが好きなのでおいしかったですが、下のクリームが私のお口にはイマイチでした。

そして、謎の素麺(つゆ付き)も装備されています。日本感を醸し出しています。

 

2回目の食事

着陸2時間前ぐらいに提供されます。
日本時間の朝6時半着なので、早めの朝食です。

全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206一応、肉団子とサーモン、人参、アスパラの何かでした。
眠たかったこともあり、特に印象はないですが、温かい食事でホッコリしました。

日本到着が迫っていたので、飲み物は野菜ジュース。
朝から酒臭いとちょっとね。。。

 

デザート類

カッチカチのハーゲンダッツも貰いました。
10~15分置いたのちに食べるように蓋に書いてありましたが、
待てずにフォークを刺して食べてしまいました。。。

全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206プレミアムエコノミーだけでしょうか、ケーキがくばられました。
飲み物も聞かれますが、手持ちのビールに加えて、ワインも頂いておきました。

全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206機内真ん中のギャレーの様子。
基本的にソフトドリンクとお菓子が置かれています。
ポストカードやR2-D2のカードも置かれていました。

全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206後部ギャレーにはCAさんがおしゃべりしたりしています。
その中に「あの。。。ビールください」と言いに行く勇気。

日本のビールのおいしさに負けてグイグイ行きました。
最後は顔も覚えられてしまい、次は何飲みます?と聞かれる場面も。
多分、裏で一人酒飲みがおるで。。。って噂されてたと思います。

ビールの種類

  1. キリン一番搾り
  2. サントリープレミアムモルツ
  3. サッポロ黒ラベル
  4. エビスビール
  5. アサヒスーパードライ

の5種です。
基本的な日本のビールが用意されていました。
それはもう良く冷えていて最高でした。

 

就寝時のライティングはこんな感じの青色。

全日空 ANAのウイーン線プレミアムエコノミー体験記NH206

最後に

日本語も通じるし、良いフライトでした。

やっぱり日本に帰れるという気持ちがワクワクしたようで、飛行機の中はほぼ寝てない。。。
というか、コナンの映画がよくない!!

劇場版名探偵コナン 紺青の拳 (通常盤) (BD1枚組) [Blu-ray]

劇場版名探偵コナン 紺青の拳 (通常盤) (BD1枚組) [Blu-ray]

高山みなみ, 山崎和佳奈, 小山力也, 山口勝平, 山崎育三郎
5,316円(11/14 04:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

これ、舞台はシンガポールで少し環境が違う中、面白かったけど、コナンどうやって帰ったんだろう。。。

 

雑記体験記,

Posted by Kei-Kichi