衣装ケースを格安で処分する【※気合が必要】

この記事は約5分で読めます。

衣装ケースやプラスチックのタンス、収納ケースって大きいので処分に困るんですよね。プラスチック製の場合軽いので、粗大ごみ感があまりなく、処分にお金がかかるのもモヤモヤするところです。気軽に購入できるので処分するものの数が多くなると結構な負担になります。

そこで、今回は、衣装ケースやプラスチックタンスの処分の仕方について実際に処分してみたのでその記録です。

衣装ケースの処分の方法

普通の処分の仕方

一般ごみと思いがちですが、クリアボックスはサイズが大きいので通常の市町村の基準では収集の対象外だと思います。したがって、ゴミ処理場への持ち込み処分や収集チケットを購入しての申し込み制の粗大ごみ回収が一般的だと思います。

例えば、神奈川県横浜市であれば次のような金額になっているようです。

粗大ごみ処理手数料表(50音別)

長手方向1m未満のプラスチック製ケースは1個200円などですが、収集とは別料金っぽいですね。持ち込みの場合、6個あると最低1200円。
収集になるともう少し増えて、高さおよび幅が1メートル未満のタンスが1個800円のようなので、計算上は4800円ぐらいするようです。ただし、「衣装箱(4箱まで)400円」というのもあり、ゴミ収集の部門に問い合わせることをオススメします。

気合が要るが安く上がる処分の仕方

さて、結構かかるということなので、気合が要るが安く上がる処分の仕方をやっていきます。
今回の方法を使えば、掛かる費用は「道具代のみ」になります。道具も使い捨てではないので、捨てれば捨てるほどお得です(???)

準備するもの:のこぎり(非推奨)

買うったのはのこぎりです。プラスチック用が好ましいですが、木工用以外であれば鉄工用でもまあ大丈夫です。

安かったので手を伸ばしましたが、意外と普通の箱。

クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】
クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】
クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】
クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】

内容物も普通で特に不満はありません。この手の製品は日本メーカーを買っても中国製ですからね。

クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】

歯が3種類あり、
・樹脂用
・鉄鋼用
・木工用
が、1枚ずつ付属してきます。

クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】

区別がしにくいと思いますが、のこぎりの歯は大抵次のようになっています。
歯が大きくて歯数が少ないのが木工用、歯が小さくて歯数が多いのが鉄工用、中間が樹脂用です。

クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】

折り畳み式で、きちんとロック機構も付いています。が、樹脂製なので、経年劣化が少し心配ですね。ただ、歯の固定はネジで止めてプラスチックはとりあえずという感じなので問題ないと思います。

取扱説明書(英語)

なぜか英語の取扱説明書が付属します。

クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】

まあ、英語が読めなくてもイラストがしっかりしているので問題ないと思います。歯の交換についてなので、しっかり確認してから付け替えるようにしましょう。

のこぎりでカット!

歯を樹脂用に交換して、切り始めます。

クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】

のこぎりって結構切り粉が飛ぶので注意しての作業です。

クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】

注意していましたが、静電気がすごいので切り粉が飛び散りまくりで、のこぎりを使うのを断念しました。

クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】

のこぎりを室内で使うのは切りくずが凄いので使うのは難しそうですが、買ってしまったので誰かの参考になればと思い、載せておきます。。。室内でのプラスチック製品(タンスや衣装ケース、クリアボックス)の解体にはお勧めしません。

準備するもの:万能はさみ(オススメ)

さて、のこぎりは切りくずがすごいので外で使うべきでした。これは判断ミス。そのうち物干し竿も切ってしまおうと思っていたので、「全部ぶった切ってやる!」とのこぎりにして欲張ったのが間違いでした。

方針を変えて、ここからは万能はさみを使っての作業にします。今回使うのはこちらの万能はさみ。プラスチックから金属板なども切れるので、工作するのにかなり重宝しています。

ちなみに女性が使う場合は、握力の問題もありますので、金切りばさみの倍力タイプがオススメです。てこの原理を使って小さな力でしっかり切ることが出来ます。太めの番線なども切れるので、工作にも最適だと思います。

SK11 金切鋏 倍力型 SMS-250B

SK11 金切鋏 倍力型 SMS-250B

922円(06/22 15:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

さて、このような道具が必要ですが、切り始めます。クリアボックスなどは樹脂が結構分厚いので、ハサミではかなり切りにくいですが、切り方を工夫して切っていきます。

クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】
クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】
クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】

こんな感じでチョキチョキと切れ目を入れます。

クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】
クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】

強度を上げるために仕切りが付いていると思いますが、切りたいなと思うライン上の仕切りには切れ目を入れておきます。

クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】

ある程度、切れ目を入れたら、グッと力を掛けて曲げて割れればOK、割れなければ曲った部分を切ります。

クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】

結構、重労働なのでハードですが、慣れればサクサクと切れるようになります。自治体の回収ルールの大きさ以下まで切り、丈夫な袋に入れて一般ごみに出します。

クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】
クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】

私の住んでいる自治体では、一辺が50cm以下とのことだったので、少し楽でした。これが30cmぐらいまでしないといけない自治体だと切るのが厳しいですね。

クリアボックスを格安で処分する【※気合が必要】

最後に

私の場合、ボックス6個を処分したので、かなりの重労働になってしまいましたが、無事に回収されていきました。規定を見ると最大長さが50cmとのことなので、もう少し長めに切っても回収していってもらえるようですが、まあ、運ぶのも大変ですし、袋詰め出来た方がいいということで30cm角にしました。

今回2種類の方法でケースを解体しましたが、使い分けとしては次の通りになると思います。

・屋外で騒音や切りくずを気にしなくても良い方は、のこぎりが便利。短時間でサクッと片づけたい方もこちら。
・室内での作業や騒音に敏感な方は万能はさみで切るのが良さそうです。音はゼロにはできませんが、バキッという音ぐらいに抑えられるので、ギコギコという音よりは周囲に響きにくく、苦情も出にくいように感じました。

倍力タイプの万能はさみを持っておくと他の工作にも役立ちますので、工具箱に余裕がある方は1本持っておいてもいいかもしれません。こうやって工具類は増えていくのですね。。。

SK11 ストロング万能ハサミ SST-250

SK11 ストロング万能ハサミ SST-250

1,140円(06/22 15:47時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトルとURLをコピーしました