【ガス自由化体験記】ガス会社を変更する[東京ガス→レモンガス]

雑記お得情報, 調査結果, 体験記, レビュー

私は楽天銀行をメインバンクとしていますが、
東京ガスの料金口座振替に対応していない銀行でしたので、
これを機にガス会社を変更することにしました。

楽天銀行が東京ガスの口座振替に対応していなかったときの記事はこちら↓↓

いろいろと探してみたところ、コンスタントに安いのはレモンガスということがわかりました。
レモンガスに替えた時の手続きなどのレビューをしていこうと思います。
(電気契約と同じで、契約元はレモンガスでも供給元は東京ガスなのでガスの使用感は同じです)



 

レモンガスとは

関東では、レモンのマークが印刷されたLPガスのボンベはよく見かけますよね。
端的に言うとその会社です。

レモンガス株式会社は、首都圏と静岡県を中心にLPガスの小売、卸売、またLPガス機器販売を行う企業である。
蒲田煉炭有限会社として創業(1973年にカマタ株式会社となる)。「レモンガス」の商標で、LPガスの小売、卸売などをおこなっている。現在の法人は、グループ内での再編により、カマタ株式会社(現・アクアクララレモンガスホールディングス株式会社)からLP事業を承継したシンカナ株式会社がレモンガス株式会社に商号(社名)変更したものである。
(引用:Wikipedia)

蒲田なんだ。。。と少しほっこり。
蒲田って美味しい居酒屋多いんですよね。
(個人的にレバーランドとか最高です)

話が逸れましたが、そのあたりの発祥とのことです。

さて、どんな会社か、よりも、どんなメリットがあるか?が重要ですよね。

 

乗り換えのメリット

レモンガスへの乗り換えメリットですが、

  1. 東京ガスに比較してどの使用量でもは安い(基本料金・基準単位料金ともに安い)
  2. 工事費用・切替費用・解約金などがかからない
  3. セット契約がある
  4. 新規申込キャンペーンがある
  5. 大口使用でプレミアム割引が受けられる(年間600m3以上使用すると、1m3あたり3円割引)
  6. ガス機器購入割引(レモンガスでガス機器を購入すると1万円割引)
  7. 既存の契約の解約手続きの必要なし(どの会社でも自動で処理してくれます)

 

セット契約の内容

セット契約は3種類あります。

  1. アクアクララセット
    →月々324円割引
  2. 電力セット割引
    →月々100円割引
  3. レモンガス光割
    →月々540円割引

アクアクララの会社との関係があるため、水とセットで安くなるのは独自のものといえるでしょう。
ウォータースタンドを使用している人は、統合するとお得になります。

一方で、その他の電気とネットの割引は、多くの事業者で実施しているので、目新しさはありませんね。
たとえば全部統合レモンガス系列に統合すると年間11,568円お得になるのね。。。。
でも、これはちょっとつらいかも。。。
さすがに電気も、ガスも、ネットも、水も、、、ってのは難易度が高い。
ガスだけで、お得な電気事業者にシフトしたほうがよさそうです。

 

乗り換えのデメリット

一方、乗り換えのデメリットですが、下記が上げられます。

  1. 口座振替割引が無い
  2. 電気やネットとの組合せでの割引制度がしょぼい
  3. 対象エリアが限られている(関東圏の一部の県のみ)

レモンガスを選ぶにあたって、絶対NGになるのは「対象エリアが限られている」ことぐらいでしょうか
(この範囲、レモンガスのLPガス供給地域と同一でしょうか)

 

東京ガスとの価格の比較

東京ガスとの比較をしてみます。

基本料金

使用量
東京ガス
0~20m3
¥745
¥745
20~80m3
¥1,022 (安)
¥1,037
80~200m3
¥1,187 (安)
¥1,210
200~500m3
¥1,801 (安)
¥1,858
500~800m3
¥5,906 (安)
¥6,178
800m3~
¥11,650 (安)
¥12,226

基本単位料金

使用量
東京ガス
0~20m3
¥135.53 (安)
¥142.66
20~80m3
¥121.68 (安)
¥128.08
80~200m3
¥119.62 (安)
¥125.92
200~500m3
¥116.55 (安)
¥122.68
500~800m3
¥108.34 (安)
¥144.04
800m3~
¥101.16 (安)
¥106.48

0~20m3までの人は、基本料金は同等で、基本単位料金分安くなります
つまり、約5%分安くなるということですね。
それ以上の使用量場合は、基本料金と基本単位料金を合わせて5%以上安くなります

この計算は、一般家庭用のスタンダードなプランでの話ですので、
エコキュートなどのプラントはまた別になります。その点ご注意ください。

 

ガス切り替えまでの流れ

  1. 申込みから手続き完了まで、約2~3週間の時間が必要
  2. 手続きが完了しましたら、ご契約内容に関する書類一式(お支払方法のご案内含む)をお送り致します。
    書類が届いたらWEB上から、支払情報の登録実施(カード使用可能です)。
  3. 手続き完了後、東京ガスもしくは他のガス会社の検針日の翌日から切替日になり、そこで切替えは自動的に完了します。
    東京ガスへの解約連絡や切替日当日の立会いは不要でした。
    ※東京ガスや他のガス会社の検針日の翌日が切替日となるので、最大で1~2ヶ月程度時間がかかる場合があります。

 

どのぐらい安くなったか

切り替えが完了しましたので、
次回以降の検針分からレモンガスに切り替えです。
どのぐらい安くなるかは、こちらに記載していきます。