車用ステッカーのマグネットを自作してみた

自動車小ネタ,DIY

ドライブレコーダーを導入しましたが、目的は事故の録画、煽り運転への対応です。そして、ドラレコ搭載していますよ!!と周知するも煽り運転防止に重要です。

車にペタッとシールを貼るのも良いですが、紫外線でボロボロになり、剥がしにくくなったりするのを懸念して、いっそのことマグネットにしてしまおうと考えました。

 

ドライブレコーダーのステッカーのマグネット化

今回、こちらのドラレコ付いてますよを周知するステッカーです。メイヴルアットホームさんのものです。
車用ステッカーのマグネットを自作してみた

使う材料

  1. お気に入りのシール
    今回はこちらを使用。
  2. マグネットシート(粘着面付き)
  3. カッター
  4. カッティングマット(雑誌や段ボールでもOK)

メイヴルアットホームさんのステッカーはスマートなデザインが多めでオススメです。

 

マグネット化の過程

  1. マグネットシートを程よい大きさに切ります。
    車用ステッカーのマグネットを自作してみた
  2. 粘着面にシールを貼ります。
    粘着面に貼ることで、より強力にくっ付き耐候性などもUPするのでオススメです。
    車用ステッカーのマグネットを自作してみた
  3. 慎重にカットします。
    少し内気味に切ってもOKです。直線は定規を沿わせた方がオススメです。車用ステッカーのマグネットを自作してみた
  4. こんな感じで完成です。車用ステッカーのマグネットを自作してみた

使ってみた感想

洗車時に外してあげないとダメかなと思っていましたが、洗車機程度の洗い具合では外れたりズレたりしませんでした。

マグネットの接地面積とも関係していると思いますが、十分に実用に耐えるマグネット化ができました。

 

その他のオススメシール

こうやってみると意外とスタイリッシュなシールってあるんですね。
英語で記載していると煽り運転するような人たちは英語読めるのかな。。。という点も気になってたり…

自動車小ネタ,DIY

Posted by kei_kichy