シエンタハイブリッドのバックライト交換(比較あり)

自動車買い物記録, DIY, レビュー

アマゾンでLED球を購入し、シエンタハイブリッドのバックライトを爆光LED化しました!

私のシエンタはLEDライトパッケージですが、なぜトヨタがそうしたのか理由は不明ですが、
室内灯とバックライトはハロゲン球なんですよね。

ハロゲンは暖かみがあって、熱も持つので冬場の凍結とかには強いというメリットを持っていますが、
暗い、熱に変換されてしまい効率が悪いといったデメリットを持っています。

今回はバック時のモニターや視認しやすさ向上を目的にLED化しましたので、それのレビューです。
また、LED球は例のごとくアマゾンのノーブランドを買ってみました。

比較は、確認しやすいように夜にバックモニターを使って比較してみました。

LED化に必要な道具・もの

車の改造の中でもLED化は断トツで簡単!
必要なものは3つです。

  • LED球2個(T16タイプ)
  • 内張り剥がし(有ったほうが断然楽ちん)
  • 少しの時間(10分程度)

 

交換方法

内張りを一部剥がす

リアのドアを開けて、黒い内張りを止めている黒いピンを引き抜く
ちなみに内張りは全部外してしまうのではなく、左右で半分半分作業し、
内張り半分めくって作業すると戻しやすいのでオススメです。

 

ソケットを抜く

内張りをめくったら、バルブを抜きます。
バルブはグレーのソケットでドアに刺さっていますので、
左回転に90度回すと引き抜くことができます。

この際、固ければペンチ等で回しても良いと思いますが、傷がつくので可能な限り手で回したほうがよいです。
もし、どうしてもという時はソフトタッチ等の先がプラスチックや布で保護されたペンチ等を使うべきです。

こういったのが先を交換でき、長持ちなので、おすすめです。

IPS ソフトタッチスリム SH-165S

IPS ソフトタッチスリム SH-165S

1,188円(01/23 11:52時点)
Amazonの情報を掲載しています
IPS(アイピーエス) ソフトタッチ コンビ PH-165

IPS(アイピーエス) ソフトタッチ コンビ PH-165

806円(01/23 11:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

バルブを抜く

球の形式は「T16」というタイプで、差し込むと端子が接触するタイプです。
バックライトが点灯していた直後だと、かなり熱を持っているので注意しましょう。

また、ハロゲン球を素手で触ると皮脂が付いてしまい、
次回使用する際に皮脂を取り忘れるとハロゲン球が変形したり、
破裂したりする原因になりますので、素手で触ってしまった後は必ず脱脂しておきましょう。
(脱脂はパーツクリーナーやアルコールなどでできます。)

 

LED球に差し替える

ハロゲン球を抜いたところにLED球を差し替えて戻します。
あまりにも手が汚れていないのであれば脱脂は必須ではありません。
内張りを戻して、逆側の球も同様な手順で交換します。

LED球なので、極性(プラスマイナス)がありますので、逆に接続すると点灯しないものもあります。
もし心配であれば、ソケットをドアに取り付けずにぶら下げた状態でバックに入れ、点灯するか確認しましょう。

これで爆光化が完了です。
バックライトなので、爆光にしても他の車の迷惑にはなり難いですが、
駐車場等ではライトが眩しいと思う他の車の事を考慮して運転してあげましょう。

また、あまりにも眩しすぎるものは車検に通りません。

 

使用したLED球

商品名:AUXITO T16 LED バックランプ 爆光1300ルーメン キャンセラー内蔵 バックランプ T16 / T15 3020LED10連 18ヶ月保証 12V 無極性 ホワイト 後退灯 バックライト 50000時間以上寿命 (2個セット)

 

仕様

  • タイプ : T16(T15互換)
  • 適用場所:バックランプ
  • 電源:DC12V-14V
  • 消費電力:6W
  • LED素子:3020LED素子(10個/1バルブあたり)
  • 色温度:6000K(白光)
  • ルーメン:約1300LM
  • サイズ:9×15×40mm
  • 重さ(個数):10g(2個入り)
  • 保証期間:18ヶ月
  • 使用可能ソケット:T16、T15、912、921、906、904、902、W16W

保証期間が18か月と長いのも良いですね。
と言っても後ろに鏡があるわけではないので、
切れたとしても気付けるか自信があまりありませんが、、、

 

特徴

  1. 高輝度
    AUXITO T16 LEDバルブは最先端高輝度ハイパワー3020LED素子を10個搭載。
    1300ルーメン、6000Kのホワイト光。
  2. 高い耐熱性・長寿命
    本体は高品質なアルミ素材採用(基盤がアルミ部品を組み込んでいるタイプです)
    効率的に放熱できるので、LEDバルブの寿命が50000時間以上使えます。
    ハロゲンより寿命が100倍長い。
  3. 全方位照射
    上はLED素子2個+正面3個+背後3個+左右各1個、合計10個の全方位対応デザイン。
    まんべんなくLED素子が付いており、360°全方位照射可能です。
  4. 純正球(ハロゲン)との比較
    AUXITOのT16LEDバルブはハロゲンとほぼ同じサイズ(やや大きいが。。。)
  5. 高効率
    ハロゲン純正球と比べ、消費電力が低い。(LED:6W、市販ハロゲンバルブ:約18W)
    CANBUSキャンセラー内蔵で、大部分の車種はエラーなし(ただし、欧州車はエラー発生の可能性)

 

装着した様子(比較)

以下、装着した様子を記載します。
ライトの点灯した様子とバックカメラで見た様子を載せています。

ハロゲンとLEDの比較(ライトの様子)

こちらのようにオレンジ色から眩しい白色系の色に変わります。

ハロゲン球 LED球
シエンタハイブリッドのバックライト交換(比較あり) シエンタハイブリッドのバックライト交換(比較あり)

 

ハロゲンとLEDの比較(バックカメラ)

すっかり忘れていたのですが、天気が。。。
雨と晴れなのですが、道路の明るさでご判断ください。そのうち撮り直します。

ハロゲン球 LED球
シエンタハイブリッドのバックライト交換(比較あり) シエンタハイブリッドのバックライト交換(比較あり)

 

オススメの工具

  • 内張り剥がし

 

 

  • ソフトタッチラジオペンチ、ペンチ

IPS ソフトタッチスリム SH-165S

IPS ソフトタッチスリム SH-165S

1,188円(01/23 11:52時点)
Amazonの情報を掲載しています
IPS(アイピーエス) ソフトタッチ コンビ PH-165

IPS(アイピーエス) ソフトタッチ コンビ PH-165

806円(01/23 11:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

対応車種

Amazonのレビューからザックリと使用の可否をピックアップしてみました。
ここにないものも使用可能だと思いますが、もしかすると使えないかもという具合です。
基本的に、最近の日本車は使用できるという認識でよいと思います(古すぎる車を除いて)。

 

ダイハツ

ハイゼットカーゴ
ミライース(LA310S)
ムーヴ (L175S)
ムーブカスタム(L175S)
タント(L375S、L385S)
タントカスタム(LA600S)

スズキ

スイフトスポーツ(ZC32S)
ワゴンR(MH23S)
エブリイワゴン(DA64W、DA17W)
ハスラー
パレット(MK21S)
ジムニー(JB23)
スペーシア(MK53S)
クロスビー
ソリオバンディット

トヨタ

ウィッシュ(ZGE20)
パッソ(QNC10)
ヴォクシー80系
RAV-4
ヴェルファイア 30系
AQUA
エスティマアエラス50W
クラウンロイヤルサルーン(200系)
クラウンハイブリッド200系
ハイエース 3型
ハイエース 200系
VOXY (70系、80系)
アルファード(10系、20系)
クラウン・ステーションワゴン(JZS130G)
イスト
クラウンマジェスタ(JZS177)

日産

セレナ(C24、C25、C27)
セレナe-POWER
リーフ
ノート e-POWER
シルフィ(TB17)

ホンダ

フリード(GB3)
フィット(GK3)
フィットハイブリッド(GP5)
シャトルハイブリッド
N-WGN(JH3)
N-BOX(JF3)
オデッセイ(RB3)
ライフ(JB5)
ステップワゴンRK
CR-V

三菱

アウトランダーPHEV(2019年型GG3W)

スバル

フォレスター
インプレッサ(GP2)
XV

その他

BMW 1シリーズ E87→警告灯は点灯中のみ。コーディングで対策可能。
BMW 3シリーズ
ステラRN
レネゲード
アウディA5(2012年式)
アエラス プレミアムエディション

 

NGだったもの(使用不可等)

日産ジューク→端子違い?
ホンダ ゼストスパーク→端子違い?
Mercedes Benz A180(W176)→キャンセラー機能せず
ランチア→キャンセラー機能せず
アウディ A4 8K→キャンセラー機能せず
アウディ A6 オールロードクワトロ→キャンセラー機能せず
ギャランフォルティス スポーツバック ラリーアート→キャンセラー機能せず