【オリーブ栽培記録】190929 シプレッシーノが仲間入り

ガーデニング植物栽培, オリーブ

この度、新たな仲間が増えました。
たまたま通ったお店にオリーブがたくさん置かれており、
その中でも幹が太くて樹形が良くなりそうなものを選んで連れて帰りました。

すでにいるルッカとの大きさの比較は次の通りです。

【オリーブ栽培記録】190929 シプレッシーノが仲間入り軽く2倍はあります。

オリーブ(ルッカ)

新芽が伸びていますが、思ったところには芽が出ないものですね。
本当は右側に一本でも枝が欲しいところなんですが、、、
一度新芽側の成長が止まってから他のところが成長すると思いますので、そこまで我慢でしょうか。

【オリーブ栽培記録】190929 シプレッシーノが仲間入り

新芽はセオリー通りに伸びており、切ったところから一番近い葉の付け根から2か所伸びました。
ルール通りというか、植物の生理通りなので、やっぱり適当に生えてるのではないんだなと少し感心。

【オリーブ栽培記録】190929 シプレッシーノが仲間入り葉の数が少なめな幼い苗なので、引き続き葉を増やしていこうと思います。

 

オリーブ(シプレッシーノ)

この度新しく一員となった。シプレシーノ。
一部、シプレッシーノとも書かれたりしますが、Google検索の結果では、

シプレシーノ:74500件
シプレッシーノ:35800件

なので、シプレシーノがおそらく正式でしょう。

と思いましたが、、、
別の端末で検索するとシプレッシーノが多数。。。謎です。
でも、スペルは「Cipressino」なので、撥音があるのが正しい気がします。

【オリーブ栽培記録】190929 シプレッシーノが仲間入り

かなり放任して育っているので、枝が込み合いまくっています。
当然、下向きの枝や交差枝などもありますので、適当な時期に剪定の必要があると思っています。

【オリーブ栽培記録】190929 シプレッシーノが仲間入りまだ、来たばかりなので、いろいろと様子を見つつ育てていこうと思います。
樹が斜めに植わっているので、とりあえずスリット鉢に植え替えるか迷い中です。
(これから冬なので、触らない方がいい気もするのでさらに迷い中。。。)

風で倒れたりすることを懸念して、重たい素焼きの鉢も候補なのですが、
家の近くにホームセンターがないのでシンプルで大きな鉢を調達するのが結構難儀なんですよね。

 

過去との比較

ルッカ

190929 190510
【オリーブ栽培記録】190929 シプレッシーノが仲間入り 【オリーブ栽培記録】190510

おお!!というぐらいの見栄えの変化はありませんね。
いろんな意味で小さく変化しているので、、、

シプレシーノ

とりあえず、いつもの比較テーブルを作成しました。
ここからこの子の記録が始まります。

190929
【オリーブ栽培記録】190929 シプレッシーノが仲間入り

ちなみによくわかる栽培12か月 オリーブが非常に良いです。
分かりやすくて写真付きで非常よい参考書だと思いました。
ここには、シプレッシーノとの記載がありました。綴りもCipressinoなので、ッがあるのが正式だと思います。

 

  

 

  

2019-09-29ガーデニング植物栽培, オリーブ

Posted by Kei-Kichi