ぎょうざ倶楽部会員カード(5%OFF)をゲット!!

食事優待, お得情報

今年の頭に後輩にご飯を奢る機会があり、昼飯で王将に行き、
その時に一気に24個スタンプをゲットしたことがあったのです。

この度、昼飯に王将に行きましたので、スタンプ1個GETしまして、
無事25個獲得し、ぎょうざ倶楽部会員カードをGETしました。

ぎょうざ倶楽部会員カード

ぎょうざ倶楽部会員カード(5%OFF)

これが餃子があしらわれた非常に食欲そそるカードフェイスのぎょうざ倶楽部会員カード(5%OFF)です。

ぎょうざ倶楽部会員カード

どうすればGETできるか

スタンプカードのスタンプを集めるとGETできます。

ぎょうざ倶楽部スタンプカード

割引券処理後の500円につき1個なので、12500円分これで5%OFFカードがもらえます。
さらにスタンプ25個集めると、7%OFFカードに進化します。

 

5%OFF券を両立させるなら、2枚目は割引前金額で13200円で25個になるはずです。
(2枚目は13200円の5%OFFで12540円ですね。)
一気に12500円するならいいのですが、1000円程度をチマチマだと、5%OFFにすると1個しか押してもらえなかったりして。。。

 

交換アイテム

ぎょうざ倶楽部スタンプカード

いろいろ引き変えることができますね。

5個:餃子1人前無料券
15個:500割引券・餃子1人前無料券
25個:ぎょうざ倶楽部会員カード・500円割引券
50個:ぎょうざ倶楽部プレミアム会員カード・500円割引券

これ、交換するとスタンプカードも回収なので注意です。
達成するともらえるわけではないのでご注意ください。

 

割引ということで、良いことばかりの気もしますが、実はそうではないと私は思っています。
王将の良いところ悪いところを少し列記してみました。

 

良い点

持ち帰りも5%OFF

これは良いです素晴らしいと思います。
餃子だけ食べたいとき、持ち帰りでサッと買って家で食べる。
考えただけでよだれが出ます。最高です。

やっぱり、結構持ち帰っている人多いんですよね。
少し冷めてしまいますが、家で食べるのもおいしいですもんね。

 

中華鍋で炒めた野菜が食べれる

高火力でサッと鉄鍋で炒めた野菜はシャキシャキでおいしいんですよね。
家ではあの火力は得られませんし、中華料理屋ならではだと思います。
(日高屋も一緒ですね)

 

株主優待がある(王将フードサービス 9936)

これ、知らなかったので、魅力的に感じています。
しかし、今はちょうど高値圏。しかも、上場以来最高値更新したようです。

1単位約55万なので配当利回り2%ほど。
最高優待利回りは0.5%ですかね。

<3月末・9月末>割引券(年間合計)
100株以上  2,000円分
200株以上  3,000円分
500株以上  6,000円分
1,000株以上  12,000円分

<3月末>会計時5%割引カード
100株以上 株主専用優待カード(会計時5%割引)

思ったより、いいですね。
しかし、落ちてきたところで拾いたいと思うので、まだ、キープします。

 

悪い点

ビールの価格

王将って生ビール高いんですよね。。。
サワーは安いので嬉しいんですが、やっぱり仕事終わりはビールが飲みたくなる。。。
それなら日高屋に流れ込んでしまう気がします。

 

店員さんが忙しそう

自宅の最寄りはめっちゃ忙しそうなんです。
とある店員さんなんて、「え~面倒。。。」みたいな感じあふれ出てるので、気分は良くないのです。
忙しいと余裕がなくなるのは分かるのですが、、、ちょっと良くないかなと思います。

 

中華である点

美味しいのですが、やはり油が気になりますね。
健康志向になればなるほど、油は一定量を超えたくないのですが、
中華はドバドバ、油で覆われている感じなので、少し敬遠しがち。
(日高屋も一緒ですね)

 

現金支払

駅店舗の飲食店などはSuicaやPASUMOが使えたり、カードが使えたりしますが、
王将もそれに漏れず、ショッピングモールなどに入っているところはカードや電子マネーが使えるところがあります。
しかし、一部直営店でカードと電子マネーが使えるという情報がありましたが、期待しない方がいいでしょう。
これ地味にネックなんですよね。キャッシュレスで生活するように身の回りを整えているので、辛いです。
(日高屋も一緒ですね)

 

最後に

餃子には酢多めの醤油+ラー油派です。
いろいろ派閥があるようで、藪蛇なので、あまり突っ込まないようにします。
具次第という気もしますが、あっさりだと酢だけもおすすめのようですね。
食べ物にはいろいろなこだわりがあるので面白くていいですね。