【エポスがお得】自動車税でポイントが溜まる支払方法(どのぐらい得?)

自動車お得情報,生活,調査結果

この記事は自動車税でポイントが溜まる支払方法について書いています。
私がオススメする支払方法は、エポスゴールドカードの選べるポイントアップショップを利用するということです。どのぐらい得なのかも記載しています。

選べるポイントアップショップとは

300以上のショップから、よく利用するショップを最大3つまでエポスNetから登録するだけで、登録した当日からエポスカード利用時のエポスポイントが『最大3倍』になるサービスです。

1回払い、2回払い、ボーナス払いであれば、通常200円で1ポイントのところ、200円で3ポイント付与されます。

エポスカード

選べるポイントアップショップに登録する

登録当日からポイントアップ対象ですので、登録されていることを確認して支払うようにしましょう。Yahoo!ではなく「ヤフー公金支払」となっています。

【エポスがお得】自動車税でポイントが溜まる支払方法【エポスがお得】自動車税でポイントが溜まる支払方法3か月間は変更できませんが、3つ枠があるので1つ登録しておくと良いと思います。

 

3倍になるといくらポイントが貯まる?

どのぐらいポイントが貯まるか表にしてみました。

自動車税手数料通常ポイント
(1倍)
ポイントアップ
(1+2倍)
得する額
(獲得ポイント-手数料)
34,500円330円174522192
45,400円330円228684354

ご覧の通り、損はしません。
しかも、税金の支払い額も年間利用額に応じてもらえるボーナスポイントの対象なのです。私の場合、この必要経費である8万円分が年間利用額に加算されました。

エポスゴールドカードのメリットである年間利用額50万円と100万円のそれぞれで2,500ポイントと10,000ポイントをもらえる制度もありますので、この支払で得する額以上の価値があると私は考えます。

 

ヤフー公金支払いの方法

このYahoo!公金支払いの支払い方法について記載します。水道料金などもこの公金支払いから支払い出来るところもあるので、利用している人はそこそこいるのではないでしょうか。

Yahoo!公金支払い

  1. 私の場合普通自動車なので、こちらから支払います。
    【エポスがお得】自動車税でポイントが溜まる支払方法
  2. 自動車のナンバー登録のある都道府県を選択する。
    【エポスがお得】自動車税でポイントが溜まる支払方法
  3. 表示に従って確認していく。
    【エポスがお得】自動車税でポイントが溜まる支払方法
  4. 納付書兼納付済通知書の「納付番号」と「確認番号」を入力する(複数件を一気に処理できます。)
    【エポスがお得】自動車税でポイントが溜まる支払方法
  5. 納付書兼納付済通知書に記載の金額と一致するか確認する。
    【エポスがお得】自動車税でポイントが溜まる支払方法
  6. (複数件処理する場合)合計金額と手数料を確認する。
    【エポスがお得】自動車税でポイントが溜まる支払方法
  7. 完了!
    メールが届きます。念のため、画面を印刷もしくは処理番号をメモしておく。
    【エポスがお得】自動車税でポイントが溜まる支払方法

 

確認しておくPOINT

  1. 納付通知書の準備
    支払いには「納付番号」「確認番号」が必要です。届いた自動車税納税通知書を確認しましょう。
    黄色の部分に記載されています。
    【エポスがお得】自動車税でポイントが溜まる支払方法
  2. 手数料の確認
    自動車税(種別割)の支払い1件ごとの決済手数料を確認。→300円程度です。
  3. 各注意事項の確認
    納税証明書・領収書の発行などを含む注意事項を確認する。
    電子化されていますが、税金の支払い情報が反映されるまで3週間ほど掛かるので、納税後直後に車検がある方などは注意が必要です。

エポスカード

最後に

税金の出費は痛いですが逃げることはできないので、少しでも痛みの緩和と思って考えて調べてみました。年間利用額に加算されるのが地味にうれしいです。累計100万円になると1万ポイントなので、還元率も爆上げですもの。今年も頑張りたいと思います。

 

関連記事