【超便利】山崎実業の洗濯機に付ける省スペースラック

この記事は約3分で読めます。

お恥ずかしいことではありますが、我が家の脱衣所周辺は非常に混み合っております。洗濯機を縦型にして以来、ドラム式のメリットであった上に物が置けるという強大なメリットが無くなりました。さらに、槽内乾燥のために蓋を開けておくということをしているので、全く物が置けない状況になっています。

洗濯機横マグネット折り畳み棚5096

そこで行きついたのが、みんな大好き山下実業の折り畳み式のマグネット棚
シンプルで、しっかりくっ付き、程よい大きさ(ただし、価格は高め)という噂のこれを購入しました。

設置してみた感想ですが、「こりゃ、しっかりくっ付くわ」という感じ。マグネットの吸着力もなかなかのもので、かなりバチンとくっ付いてくれます。耐荷重1.5kgと言いますが、もう少し載せられる気もします。

マグネットの性質上、一定以上の荷重が掛かり、吸着力を上回ると何の前触れもなく一気に外れるので、注意は必要です。我が家も濡れた洗濯物をドカッと載せる事故が複数回発生しています。

設置の様子

設置は本当に簡単で、閉じた状態で、パチンと付けるだけです。一度くっつくとかなりの吸着力なので、剥がすのが大変です。また、指を挟まないようにしましょう。マグネット部はかなり自由に動く割にマグネットでくっついた後は位置調整も難しいので、閉じた状態で位置決めしておくことをオススメします。

気になったところ

気になったところとして、ヒンジの部分があります。ここは確実にえぐれて塗装が剝れると思います。なんなら曲る場合もあるかも。。。

その後(6か月後)

設置から6か月ほど経過しましたが、案の定、塗装の剝れとえぐれが発生しています。仕方ないですね。ゆっくり開くタイプではないので、ガンっと開いた衝撃で塗装は剝れたのかもしれません。

ちなみに洗濯機の接地面には傷はついていないようです。重さに負けて凹んだりもしていませんので、今のところ問題なし!柔らかめのゴムっぽいマグネットなので傷も付きにくいようです。洗濯機は最近買った高額白物家電なので、特にどうということはないのですが傷付かずで一安心です。

最後に

着替えを置く場所として使用するつもりでしたが、いつの間にか子供の洗濯機に入れる用の棚に変わりつつあります。汚れた衣類を置くように考えてなかったので少しモヤモヤしますが、まあ、便利に使ってくれているということなので、良しとしましょう。

タイトルとURLをコピーしました