【コンポストに最高】みじん切りチョッパーで簡単みじん切り

この記事は約3分で読めます。

我が家ではコンポストで生ごみの処理を行っています。最近料理の頻度も増えて、夕飯の品数も増やす様に心がけているので、結構な生ごみが出るようになってきているのです。

コンポストに入れる野菜は細かく切るのが意外と面倒。なので、レンジでチンして火を通してから分解しやすくしてから大きいまま処理しています。Amazonでウロウロしているとコンポストの前処理に最適なみじん切りチョッパーを見つけたので購入してみました。

【コンポストに最高】みじん切りチョッパーで簡単みじん切り

このみじん切りチョッパー購入のポイントは、安さ。600円しないんですよ。100均でも300円で売っているようですが、この製品はそこそこのレビューでしたので、購入に踏み切りました。

量を作るのは苦労しそうですが、細かさとしては餃子作るのにちょうど良さそうです。30回ぐらい引けば十分に細かい物が作れます。

本体はこんな感じで、すり鉢状の形状になっています。思ったよりも容量はありそうですが、パンパンに入れてみじん切りは出来ないと思うので、どのぐらいまで行けるのかは確認が必要です。

また、長さのある大きいものを入れると切れずに残留するということもありましたので、注意が必要です。

刃の感じ

鉄製の刃ですので、濡れたまま放置すると錆びます。。。ちなみに切れ味は抜群で、キャベツの芯などの硬い物でも十分に切れます。

【コンポストに最高】みじん切りチョッパーで簡単みじん切り
【コンポストに最高】みじん切りチョッパーで簡単みじん切り

イマイチな点

難点としては、上部分の分解が出来ないので、水洗いすると水が内部に残ってしまうという点。綺麗に水は抜けて乾燥できていそうではありますが、食品を扱い器具にしてはかなり衛生面ではイマイチかなという気もします。

【コンポストに最高】みじん切りチョッパーで簡単みじん切り

細かさ具合

今回の食材は、ニラと玉ねぎの芯です。(にらと玉ねぎでチヂミを作りました)

【コンポストに最高】みじん切りチョッパーで簡単みじん切り

チョッパーに掛けるとこのぐらい細かくなります。2~3mm角いう感じでしょうか。

【コンポストに最高】みじん切りチョッパーで簡単みじん切り

これをこのままコンポストにポイっと入れてしまいます。水分は多めなので絞ってやるのが面倒ですが、レンジでチンして火を入れずに生のままでも分解速度は爆速でした。はやり、コンポストは表面積が大きいと分解速度も速くて良い感じですね。

【コンポストに最高】みじん切りチョッパーで簡単みじん切り

今まである程度の大きさまで手で切ってレンジでチンしていたのですが、これでコンポスト処理はかなり捗ります。

最後に

この方法の欠点としては、分解が爆速であることになると思います。

ただし、分解が早いということは、水分とニオイの発生が一気に起こるという事。。。コンポスト内の温度も一気に上がりますので、水蒸気モクモクでビチャビチャになります。小まめにかき混ぜて空気をいれかえてやるなど管理をしっかりしないとカビが生えたり、虫が湧く原因になります。

ちなみに我が家は虫が大量に発生してしまったのと子供も小さいこともあり一時休止中です。

タイトルとURLをコピーしました