【オリーブ栽培記録】191215 久しぶりの成長報告

ガーデニング植物栽培, オリーブ

2019年も12月。。。
もうすぐに年末年始ですね。

外は寒くなってきていますが、
我が家の植物たちは部屋の中で植物栽培用LEDの下でヌクヌクと過ごしています。
(※アボカドは除く)

オリーブ(ルッカ)

【オリーブ栽培記録】191215 久しぶりの成長報告樹形が少し斜めに育ってしまっているので、そこを気にしています。
バランスが、、、ね。

 

【オリーブ栽培記録】191215 久しぶりの成長報告

そして、葉が丸まってしまうのも気になっています。
水切れ時に広がるように葉の裏側が内側に丸まるのとは異なり、
この個体は葉の表側が内側になるように丸まるのが特徴です。
また、酷いものは落葉します。

根っこに問題が生じているのでしょうか。。。
来年まで続くようであれば春になる前に一度鉢を変えてみようと思います。

【オリーブ栽培記録】191215 久しぶりの成長報告

こちらは丸まりがマシになって開いてきています。
葉が分厚くていびつというのも少し心配。
リン肥料与えすぎなのかな。

【オリーブ栽培記録】191215 久しぶりの成長報告生長自体は順調で、若干幹も太くなっています。

 

オリーブ(シプレッシーノ)

【オリーブ栽培記録】191215 久しぶりの成長報告いい感じに育っています。
摘心も行って、枝数もどんどん増えています。
でもやっぱり伸びやすい枝(徒長枝)と伸びない枝の差が激しく樹形が崩れる。。。。

 

【オリーブ栽培記録】191215 久しぶりの成長報告摘心するとこんな感じできちんと分かれて伸びてくれます。
生長の早い木なので、植物の摘心をすればどうなるのか、勉強になります。

 

【オリーブ栽培記録】191215 久しぶりの成長報告白くミネラル分が析出しています。
通気性の良さがここに如実に表れていますが、
味があるを通り越してもはやボロボロに見えてしまいます。

鉢の壁内で析出されると割れの原因にもなるのでここまでの析出は考え物です。

 

過去との比較

2個体ともかなり様子が変わっています。
室内で植物栽培用LEDで育てているので、冬でもぐんぐん伸びます。

やっぱり、植物栽培用LEDは効果絶大。
電気代は掛かるけども、毎日少しずつ成長するのが見ていて楽しいです。

 

ルッカ

一度カットしたりしたので、樹形は少し変わった程度ですが小さい個体の割には、
頑張って大きくなってくれています。
2020年もぐんぐん伸びてほしいものです。

191215 190510
【オリーブ栽培記録】191215 久しぶりの成長報告 【オリーブ栽培記録】190510

葉の数も増えていいことです。
家に迎えた時は新芽も丸まることなく伸びています。
(傾向として丸まっているようにも見えますが)

シプレッシーノ

こうやって見返すとグンと大きくなりました。
鉢も大きいので、生長も早かったのでしょうか。
感覚的にはこの個体は生命力がかなりあります。

191215 190929
【オリーブ栽培記録】191215 久しぶりの成長報告 【オリーブ栽培記録】190929 シプレッシーノが仲間入り

 

2019年のオリーブ栽培報告はこれで最後になるかもしれません。
2020年もすくすくと育っていってほしいものです。