【確定申告】国税の還付に対応しているネット銀行は?

雑記小ネタ, 調査結果

2018年分のふるさと納税を確定申告で還付申請しました。

確定申告の最後に還付金の振込先を指定しますが、
ここで「一部のネット銀行は還付に対応していない」などという不穏な記載があったので、調べてみました。

e-Tax還付金_楽天銀行

結果、私の使っている楽天銀行は、所得税控除の還付に対応していました。

当然、三菱UFJやみずほをはじめとするメガバンクや地方銀行、信用金庫などは対応していますが、
ネット銀行については一部対応していませんので、調べてみました。

 

対応しているネット銀行

  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行
  • ソニー銀行
  • 新生銀行

上3つは私も開設しています。

特に楽天銀行とイオン銀行は、条件をクリアできれば金利が0.1%まで上がりますので、
決済口座としてある程度のお金を置いておく用途に最適です。

また、楽天と住信SBIについては、証券会社との連携が良いので、投資用としても利用できます。

 

対応していないネット銀行

  • ジャパンネット銀行
  • セブン銀行
  • じぶん銀行
  • 大和ネクスト銀行
  • オリックス銀行
  • GMOあおぞらネット銀行
  • ローソン銀行

 

メインバンクが対応していない場合は、対応しているネット銀行を開設することをお勧めします。
口座の管理が不安という方もログイン設定のセキュリティーを高めに設定しておけば、
ログイン毎にメールで通知したりすると安心です。

 

雑記小ネタ, 調査結果

Posted by Kei-Kichi