持ち運び兼Backup用USBを購入

IT,買い物買い物記録,レビュー

Blogを書くのは文章力向上や頭の整理、知識の取得などに効果的なので、積極的にやっていこうと思っていますが、時間がなかなか取れないのがネックです。

そこで、外出先でもUSBやクラウドさえあれば書きやすい環境にしようとして、InstantWPをUSBにインストールするのを紹介しました。

これに対応できる高速なUSBを購入しました。

 

SanDiskのUSBメモリー

これの特徴として読み書きが高速ということが挙げられます。
知り合いにUSBメモリ経由で写真データを貰ったのですが、その時にこのUSBで共有されて読み出す際の速さに感心した記憶があります。

そして、同じものを買ってみました。容量は迷いましたが、とりあえず、16GBで足りるかな?と思い一番小さいサイズにしました。

ちょっと昔だと16GBが最低サイズとかありえなかったのですが、時代の進歩はすごいですね。

ちなみに海外リテール品(SDCZ48-016G-U46)ではなく、国内正規品(SDCZ48-016G-J57)もあります。
海外リテール品:安い代わりに販売店の1年保証。
国内正規品:高い代わりにメーカーの5年保証。
価格差は1.5倍ぐらいでしょうか。

 

パッケージ

SanDisk/サンディスク USBメモリー USB Flash Drive Ultra SDCZ48-016G-U46 SanDisk/サンディスク USBメモリー USB Flash Drive Ultra SDCZ48-016G-U46 海外パッケージ品なので、外国語です。上側の点線を切ると下のような個包装が出てきます。

SanDisk/サンディスク USBメモリー USB Flash Drive Ultra SDCZ48-016G-U46 このタイプの包装は初めて見ました。お菓子や医薬品みたいですね。
海外でホコリ等の舞う劣悪な環境で保管されても良いようになのか、綺麗にシールされています。

 

デザイン・詳細

SanDisk/サンディスク USBメモリー USB Flash Drive Ultra SDCZ48-016G-U46 スライド式のキャップレスです。キャップはなくす原因ですから、スライド式か回転式が好みですね。

SanDisk/サンディスク USBメモリー USB Flash Drive Ultra SDCZ48-016G-U46 端で止まりストッパーが掛かるようになっています。よほど強く差し込まない限り大丈夫でしょう。

SanDisk/サンディスク USBメモリー USB Flash Drive Ultra SDCZ48-016G-U46

USB3.0対応なので、青色の端子です。実は手前にUSB2.0以前のもの(4ピン)、奥にUSB3.0のもの(5ピン)が装備されているんですよね。3.0では下位互換性が保証されていますが、さらにこれ以降だと廃止というのも視野に入ってきそうですね。

SanDisk/サンディスク USBメモリー USB Flash Drive Ultra SDCZ48-016G-U46

裏面はシュッとしています。必要な事項を記載してシンプルなデザインで良いと思います。

スペック

ブランドサンディスク
商品重量約9 g
梱包サイズ5.7 x 1.1 x 2.1 cm
型番SDCZ48-016G-U46
商品の寸法 幅 × 高さ1.1 x 2.1 cm
プロセッサ数1
RAM容量16 GB
メモリタイプDDR3 SDRAM
ワット数4800


【16GB】 SanDisk/サンディスク USBメモリー USB Flash Drive Ultra USB3.0対応 最大80MB/s 海外リテール品 SDCZ48-016G-U46

一つ文句を言うならアクセス中のインジケーターが見にくいですね。
青い色できれいなのですが、ほんのり光っているだけです。
強く主張しないので、ほんのりでも良いのですが、アクセスしているか、していないかについて明確にわかった方がよいかと思います。

その後

2018年11月頃に購入しましたが、2020年7月になっても問題なく稼働しています。エラーが起こり始めるかなと思っていましたが、思ったよりも長持ちしています。

しかし、USBメモリってどのぐらいで寿命なのかわかりにくいので変え時って難しいですよね。一つはエラーが出たり、USBメモリの書き込みもしくは読み込み速度が遅くなったら交換しようかなと思っているのですが、その兆候すらありません。PCに差しっぱなし、こまめに書き込みをしているので、3~4年が限界かなと思って次のUSBを準備しようと思っている次第です。

 

次買うなら。。。

買ったものの迷ったのがあったんです。
より高速で、大容量。

使うかどうかわからないので、16GBで確実に早いのを購入した次第です。
USBメモリ自体はInstantWPのキャリアでありつつ、Blogの画像の整理や管理に使っているので、もっと大容量、高速でも良いかもしれません。

 

USBメモリ