【アボカド栽培記録】180523 アボカドくん(2号)種が割れる

アボカド(Avocado)アボカド(Avocado), アボカドちゃん(1号), アボカドくん(2号), アボカドさん(3号)

アボカドちゃん(1号)栽培開始より、115日。
アボカドくん(2号)栽培開始より、46日。
アボカドさん(3号)栽培開始より、47日。

 

まず、音沙汰がまっっっったくなかったアボカドくん(2号)ですが、
ある日突然割れました。
外皮が硬くて中で圧縮されていたのでしょうか。。。

アボカドくん(2号)180523アボカドくん(2号)180523

いい感じに中が見えます。
これからどんどん水を吸って大きくなってくれるとうれしいです。

ふと思ったのですが、アボカドの発芽にはやはり日光が必要なのでしょうか。
2号は太陽の当たるところに移動させたらこの通りでした。
これが、温まったからなのか、日光が当たったからなのか不明です。

 

さて、アボカドちゃん(1号)は相変わらず元気でございます。
アボカドちゃん(1号)180523

新芽もスローペースですが、大きくなっています。
また、一度植え替えた時にカットした根も復活しつつあり、どんどん根が張っています。

 

続きまして、アボカドさん(3号)です。
こちらは、ぐんぐん伸びております。
ただ、ご覧の通り、葉がまだなんです。

アボカドさん(3号)180523

先には小さな葉がありますが、このままだと背ばかり高くなってしまいます。。。
日照不足で徒長してしまっているのでしょうか。

ヒョロッとしたのはあまりかっこいいものではありませんし、
伸びたたてで、茎が柔らかいので、高さが出ると曲がって育ちそうで、
できれば太短い感じで育ってほしいものです。

種っていつまで残してていいものなんですかね。
1号の種、シナシナで小さくなって色も濃くなったのでちょっと見栄えが・・・って感じです。