ANA株主優待券到着(期限18年6月1日~19年5月31日)

投資優待, 投資, 株式

ANA株主優待券が到着しました。
今回到着の期限は18年6月1日~19年5月31日です。

ANA株主優待券(期限18年6月1日~19年5月31日)

さて、、、こいつは売るか使うか。
毎回、ANAの株主優待券の使い道困るんですよね。
ハイシーズンは使うの絶望的ですしね。

どこで売るかによって結構、買い取り価格も違うのも困り物です。
大黒屋さんは買い取り価格が安い印象ですね。
大手なので胡坐かいてるんでしょうか。それともチケットがさばききれないとかかな。

 

さて、以前より案内はされていましたが、
18年10月28日搭乗分から国内線の運賃制度が変わるようです。

片道普通運賃、往復割引運賃が廃止になり、ANA FLEX運賃(空席連動型運賃)に移行するとのこと。
これによって、株主優待価格は片道普通運賃の半額(50%)ではなく、ANA FLEXの半額(50%)になるとのことです。

ANA FLEXはタイプA~Dの4種類があり、Aが高い、Dが安い価格帯です。
どのような価格設定になるのかはまだ出ていないようです。

航空券の種類

ANA FLEX(ANAフレックス)
空席連動型の普通運賃相当ですね。
一般的なホテルと同じような感じの価格変動制になるということでしょう。

ANA VALUE(ANAバリュー)
早割ですね。

ANA SUPER VALUE(ANAスーパーバリュー)
得割ですね。

購入可能期日

発売日 運賃の種類
搭乗日355日前 9:30 ANA FLEX、小児運賃、身体障がい者割引運賃、@Biz、ビジネスきっぷ、株主優待割引運賃、小児株主優待割引運賃、アイきっぷ、介護割引、プレミアム運賃、プレミアム小児運賃、プレミアム身体障がい者割引運賃、プレミアム@Biz、プレミアムビジネスきっぷ、プレミアム株主優待割引運賃、プレミアム小児株主優待割引運賃
運航ダイヤ期間ごとの一斉発売
(8月下旬、1月下旬)
ANA SUPER VALUE 21/28/45/55/75、ANA VALUE 1/3、ANA SUPER VALUE PREMIUM28、ANA VALUE PREMIUM3、いっしょにマイル割、特典航空券
搭乗日2カ月前の1日
(例:4月1日に6月ご搭乗分を一斉発売)
ANA VALUE TRANSIT 、ANA VALUE TRANSIT7、ANA VALUE TRANSIT28
搭乗日当日 スマートシニア空割、スマートU25

ああ、本当に一新されてる。これは理解するのが大変です。。。
ややこしくなりすぎて分からない。。。

 

【参考】これまでのルール

発売日 運賃の種類
搭乗日2ヵ月前 9:30 片道運賃、往復運賃、小児運賃、身体障がい者割引運賃、@Biz、ビジネスきっぷ、介護割引、株主優待割引運賃、小児株主優待割引運賃、アイきっぷ、いっしょにマイル割、特典航空券、乗継旅割、乗継特割、特定便乗継割引、プレミアム運賃、プレミアム小児運賃、プレミアム身体障がい者割引運賃、プレミアム@Biz、プレミアムビジネスきっぷ、プレミアム株主優待割引運賃、プレミアム小児株主優待割引運賃
運航ダイヤ期間ごとの一斉発売
(8月下旬、1月下旬)
旅割21/28/45/55/75、特割1/3、プレミアム旅割28、プレミアム特割
搭乗日当日 スマートシニア空割、スマートU25

 

2018年の販売スケジュール

移行期の購入可能な時期(ANA FLEX)

発売日 予約・購入が可能な期間
~2018年6月30日(土) ~2018年8月31日搭乗分(現行通り搭乗日2カ月前発売)
2018年7月1日(日)~ 2018年9月1日~2018年10月27日搭乗分を一斉発売
2018年8月28日(火)0:00~ 2018年10月28日~2018年11月2日搭乗分を一斉発売
2018年9月3日(月)0:00~
2018年9月3日(月)9:30~
2018年11月3日ご搭乗分~2019年8月23日ご搭乗分までを一斉発売
2019年8月24日搭乗分を発売

 

運航ダイヤ期間ごとに一斉発売する運賃(ANA VALUE、ANA SUPER VALUE)

日時 ご予約・ご購入が可能な期間
~2018年8月27日(月)まで 2018年10月27日搭乗分までの「プレミアム特割」、「プレミアム旅割28」、「特割」、「旅割」を発売
2018年8月28日(火)~ 2018年10月28日~2019年3月30日搭乗分の「ANA VALUE PREMIUM3」、「ANA SUPER VALUE PREMIUM28」、「ANA VALUE」、「ANA SUPER VALUE」を一斉発売

太字部分が結構重要ですね。
ここに年末年始も含まれています

 

航空券ルールの変更

航空券の有効期間について

2018年6月30日ご購入分まで 2018年7月1日ご購入分から
発行日(購入日*)およびその翌日から起算して90日間 発行日(購入日*)およびその翌日から起算して1年間

 

航空券の払戻期間について

現在 変更後
航空券の有効期間満了日の翌日から起算して10日以内 航空券の有効期間満了日の翌日から起算して30日以内

航空券ルールについては、利用者に有利な制度改定ですね。

運賃制度については、高い価格が早くからオープンになっているので、
ANAの収益向上を目指しているような気もします。

株主優待の座席数については、いろいろな議論がなされていますが、
今回の運賃制度改定で少し安くなった気もします。
使い勝手は、実際運用が始まる何ともいえませんが、今後に期待です。