JCB GOLD THE PREMIERへの道

雑記クレジットカード

社会人になって1年目。
父親からふと下の文章が送られてきたことを思い増します。

それなりの社会人、大人になりたいならば、それに見合うそれなりのものを持ちなさい。
無駄遣いのように思うかもしれないけれど、
良いものは良いもの・ことを呼んでくれるから、それに身につけているだけでも自信になる。
もちろん無理しない程度で構わない。最初は手伝ってあげよう。

そんな内容でした。
そして、誕生日プレゼントに時計をもらいました。
SEIKOの今までつけたことの無い価格帯の時計でした。
(株の収益が原資で、母に内緒のへそくりだそうです)

それを皮切りに服、時計、貯金、株、住まい、カード・・・などいろいろなものを選ぶ機会がありました。
その中でもカードの選択はそこそこ最近の出来事。

世間的にも低くはない年収ではあるので、JCBコールドに申し込んでみると…
まあ、可もなく不可もない限度額が付与されPASSでした。それが2016年の12月です。

そこから年間使用額の推移、
2017年は110万。
2018年は160万(5月時点)。

つまり、2019年は、JCB GOLD THE PREMIERの対象です。

JCBゴールド ザ・プレミア

 

プレミアムカードを持つ理由

そもそもプレミアムカードを持つ理由ですが、
私の場合

  1. 綺麗なカードが持ちたかった(気持ちよく支払、出しても恥ずかしくないカード)
  2. 世界にも数社しかない国際クレジット、しかも日本唯一の国際カードブランドを応援
  3. セブンイレブンを多用している(nanacoに付帯のQuickpayの恩恵)
    nanaco付帯のQUICPayで支払うとセブンイレブンで還元率2%以上になります。
  4. 一定の金額が見込まれるので、ポイント優遇もあり

という点でしょうか。
特に①は見栄という点もあると自覚しています。
某カードのように支払でカードフェイスを見る度に「むむっ!!」ってのを思いだすのも嫌ですし…
それらのために年会費10,000円(税別)払っています。
自己承認欲を満たすのにも良いと思いますよ(ボソッ

見栄以外でいうと、セブンイレブンで還元率が上がるのは地味にうれしいポイントです。
なかなか、2%以上ってありませんからね。

 

JCB GOLD THE PREMIERのメリット

ショッピング保険

ショッピングガード保険
海外 最高500万円
国内 最高500万円

購入から90日以内にカードで購入した商品が偶発的に故障・破損が発生した場合に保証。
→ 不慮の事故も対象だった経験があります。

 

プライオリティパス

海外旅行や出張の際に役に立ちます。
海外の空港での待ち時間って意外と長かったりしますし、
その際にはラウンジでのんびり飲み物を飲みながら優雅に過ごせると期待してます。

 

JCBプレミアムステイ

JCBプレミアムステイは、日本各地のホテル・旅館に宿泊できるJCBのオリジナルの宿泊プランです。
ホテル編と旅館編があり、都市部の高級ホテルから、温泉地などの上質な旅館まで多種多様な宿泊施設が揃っています。

という感じですが、私はホテルよりも食事に回したいかなと考えてしまいます。高級ホテルの宿泊って良いんですけどね。朝ごはんも美味しいし、贅沢な気持ちになれるので、いいと思うのですが、
せっかく泊まるならディープな町で美味しいお酒と料理を楽しみたい。。。なんて。

 

JCB Lounge 京都

京都駅の劇団四季の近くにあるのですが、使わないですね。。。
観光に夢中で、存在をそもそも忘れているような状況です。

 

ダイニング30

簡単に言うと、対象店舗で、何名で利用しても全員分が30%OFFになるというサービスです。
比較的多人数(4名以上など)で利用した場合や、飲み物代が高い場合はかなりお得になるサービスです。

ネックなのが、この「ダイニング30」を利用する場合には、
希望の店舗に電話で直接予約し、予約の際に、「ダイニング30(サーティー)」を利用する旨を伝えること。

ネット予約に対応していないので、使わなさそうな予感です。。。
記念日などに使ったりすると良いのでしょうけど、
個人的にはあまりググッとくるものではない気がしています。

 

Okidokiポイントの有効期限

有効期限は獲得月から5年間(60ヵ月)になります。
通常のGoldが1年間なので、非常に魅力的に見えます。

JCB GOLD THE PREMIERを保有し続ける方はおそらく年間100万以上は決済するでしょうから
すぐにポイントも貯まりますし、あまりメリットに感じないかもしれませんが、
交換し忘れで失効することを考慮すると良いフールプルーフになるかもしれません。

 

JCBスターメンバーズの優待

 

集計期間中のご利用合計金額(税込) メンバーランク(Oki Doki for ORIGINALの場合)
300万円以上の方 ロイヤルα(アルファ)PLUS
100万円以上の方 スターα(アルファ)PLUS
50万円以上の方 スターβ(ベータ)PLUS
30万円以上の方 スターe(イー)PLUS
メンバーランク
名称
JCBザ・クラス
JCBゴールド ザ・プレミア
プラチナ
ゴールド
ネクサス
デビットゴールド
左記以外
ロイヤルαPLUS 70%UP 60%UP 対象外
スターαPLUS 60%UP 50%UP 50%UP
スターβPLUS 30%UP 20%UP 20%UP
スターePLUS 20%UP 10%UP 10%UP

 

 

JCB GOLD THE PREMIERのデメリット

  1. 前年100万以下の場合、年会費が余計にかかる
  2. カードフェイス(個人的にはゴールドの方が好み)

という感じでしょうか。
メリットの割にデメリットが小さいので、
メインカードとして年間100万以上の支出をする方は持っていても良いのではないかと思います。